top of page

離婚までの道程、建前と本音 Ⅰ(協議離婚)


離婚にも色んなパターンがある。

夫婦もしくは、その家族・親戚などが話し合って合意するのが、『協議離婚』

公表では、離婚する約8割以上の夫婦が、『協議離婚』だとされているが、

実際に当研究所へ来所する離婚相談者においては、その割合が一変する。



来所する3割程度しか、『協議離婚』が成立しない。


その理由は、結婚時とは違う、年齢も経済的にも・・


夫婦として、歩んできた歴史も、そして、子供と言う財産。



閲覧数:113回0件のコメント

最新記事

すべて表示

前記事はここから 居住先は判明し、一緒に女性といる 事は確認したが、居住しているとは 考えられないとの事。 女性には家族もあり、夫もいる。 数少ない豪邸に住んでいる不倫女性B 報告を受けた 依頼者である不倫女性Aの 反応は予想通りだった。 その場所を教えなさい! まだ居住地が判明しただけで詳細が 無いままの調査。 調査会社としては判明させるには 少し日数を必要とする。 いいから、その場所を教えなさ

不倫夫にとって、全てが暴露されては どちらにも言い訳どころか恨まれるだけ。 前記事はここをクリック お前、どうしてそこに居るんだ! 私がどこに居て誰と話そうが、 今の貴方に 言えることではないでしょ。 全部バレちゃったわね? 私、いつ離婚に同意して、夏休みは 誰が 離婚旅行だと決めたの? 熱海も出張だったの、私と。 とにかくその場から離れろ、 余計な事は口にするな。 貴方にとって暴露されたら都合の

前記事はここをクリック お宅、どなた? ・・・・ これは、主人のパソコン、そして 背後にあるのは、 保管庫にあったホイルとタイヤ。 何故、ここにあるわけ? ご主人に聞いて下さい。 ご心配には及ばない。 そこに現れたのミニパトカー。 二人の警官がレンタカーに 近づいた頃、 大学生ふうの男性が、タイヤを 持って現れた。 男性にも事情を聞き、ようやく 降りてきた不倫夫。 激昂しようにも目の間には 警官が

bottom of page